ページの先頭です

し尿処理施設の概要

[2020年4月1日]

令和3年4月1日

甲賀広域行政組合衛生センター し尿処理施設・汚泥再生処理施設(第1施設)

施設概要

  • 所在地
     滋賀県甲賀市水口町水口6458
  • 敷地面積
     20,243平方メートル
  • 処理方式
     水処理設備 標準脱窒素処理方式+高度処理設備
  • 処理能力
     96kl/日(し尿:24kl/日、浄化槽汚泥:72kl/日)

し尿処理施設のしくみ

汚泥再生処理施設のしくみ

施設の主な特徴

  • 水処理施設は微生物を利用した処理を行い、砂ろ過・活性炭を通し、最後に次亜塩素で消毒してから放流しています。
  • 放流水の一部はごみ処理施設で工場用水として利用しています。
  • 処理工程で発生する、し渣・脱水汚泥はごみ処理施設で焼却しています。

経緯

  • 昭和39年
     36kl/日処理施設稼働
  • 昭和54年
     160kl/日処理施設に改造
  • 昭和57年
     琵琶湖富栄養化防止条例(窒素・りん規制)の制定に伴い脱窒素改良工事を実施
  • 平成7年
     浄化槽汚泥固液分離施設(80kl/日)稼働処理能力240kl/日へ変更
  • 平成18年
     汚泥再生処理施設稼働、処理能力185kl/日(生ごみ200kg/日)へ変更
  • 平成24年
     水処理施設稼働 処理能力96kl/日へ変更

                                ※平成28年 焼却設備停止

                                ※令和2年  メタン発酵設備休止

職員数

2名 および運転管理委託業者

収集区域

甲賀市・湖南市

区域内人口

約145,000人
 (人口の約79%が下水道処理)
 (甲賀市 約90,000人、湖南市 約55,000人)

1日平均搬入量

71kl(4tバキューム車にして18台)
1人1日し尿排出量
 当初建設時 1.2~1.4L
 現在 2.2L(トイレの水洗化)

経費

電気代 (約190万円/月)、他 燃料代、薬品代、機械点検修理代、人件費等

1kl当り処理費

約 5,900円(建設費を除く)

お願い

  1. 機械類の故障の原因となる紙以外の汚物や処理困難な液(油分等)が入らないようにしてください。
  2. 微生物の力で水をきれいにするので、薬品類での便槽の洗浄はさけてください。
  3. 水洗便所等での無駄のない水利用をしてください。
し尿処理施設・汚泥再生処理施設

お問い合わせ

事務部局衛生課

電話: 0748-62-0483

ファックス: 0748-62-3661

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

事務部局衛生課

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


し尿処理施設の概要への別ルート

ページの先頭へ戻る

〒528-0005滋賀県甲賀市水口町水口6218番地