ページの先頭です

冬場に多発する入浴中の事故にご注意を!

[2020年10月30日]

 例年、12月から3月までの寒い時期は、入浴中の事故が多く発生しており、中でも高齢者がお風呂で溺れて亡くなる件数の割合が高い傾向にあります。
 その原因の1つとして指摘されているのが、ヒートショックです。このヒートショックとは、暖かい部屋から寒い脱衣所・浴室に移動し、お風呂に入るまでの間の急激な温度変化により血圧が大きく変動し、身体に大きな負荷がかかることで起こる健康障害をいいます。
 このほか、長時間お湯に入っていることで熱中症になり、危険な状態になることもあります。
 入浴中の事故は、持病がない方でも起こる可能性があります。「自分は絶対大丈夫」と過信せず、みなさんも次のポイントに気をつけ、入浴中の事故を未然に防ぎましょう。

〇入浴中の事故を防ぐための6つのポイント

お問い合わせ

消防部局消防本部 警防課

電話: 0748-63-7934

ファックス: 0748-63-7940

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

消防部局消防本部 警防課

ページの先頭へ戻る

〒528-0005滋賀県甲賀市水口町水口6218番地